内閣府主催の「感どうする経済会議 in 仙台」 その2
前回の続き

果たして結果は!?













なんと、申し込み翌日に「参加券」が届きました!!!



ラッキー!!!!!



一瞬、今年一年分の運を使い切ってしまったのではないか?!
と、不安になりましたが
そんなことも無いだろうと、持ち前のポジティブシンキングで一瞬で回避。




で、会議当日


ひさしぶりに子供の様にワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))ドキドキしながら会場へ。


いったいどんな人たちが聴衆に来ているのだろうか・・・












ガチャ(ドアを開ける音)





あれ?


あれれ??




会場を間違ったかな???




見渡すと「120人」は入るかという会場に

ポツリポツリと30人くらいの人が・・・



工エエェェ(´д`)ェェエエ工工



仙台、大丈夫?!(余計なお世話ですね(;´▽`A``


それに「小中高校正とその親御さん向け」にもかかわらず
「小中高校正」は3人しかいませんでした。後は経営者風の方々がたくさん・・・

おぃおぃ、各学校の教師、親達は何をやっているんだ!
こういう授業こそ大事じゃないのか(`×´) プンプン!!

(また余計なお世話ですね(;´▽`A``


でも、こんなにも有名な方々の講演を
無料で聞けるチャンスなんてそんなにないですよ!!!


とまぁ、話がそれてしまいましたが、
そんなことを思いながら席に着くと


早速、オープニングプレゼンテーション。

荒俣 宏さんが気さくに今回の企画について解説。

その後、休憩を挟んで



待望の板倉さん登場!!!



キタ━━━━━━m9(゚∀゚ )━━━━━━!!!!



うーん、生で見る板倉さんは迫力が違うな〜(ほんとか(;´▽`A``



プレゼンテーションは得意なんです。と自負するだけあって

絶妙な冗談聴衆との掛け合いをしながら
おもしろおかしく経済についての解説をしていただきました。

内容は割愛しますが、とても勉強になりました(〃▽〃)
割愛と言っても理解できなかったわけではないですよ!ヾ(´▽`;)ゝ


その後、お昼休み


午後からは
池上 彰さんがお金についての講義

そして最後に講師の方々とパネルディスカッション。



うーん、内閣府もすばらしい企画を行ってますね。

でも、もうちょっとPRをした方がいいかな〜なんて思いましたが
とてもすばらしい一日を過ごすことができました。



大満足!!!



そうそう、大事な事を忘れていました。

個人で「構造改革特区」の申請をし、
28年間にわたって「野積み堆肥」を利用し自然繁殖したカブトムシの幼虫を
全くの無償で小学校や幼稚園・保育園など全国の子供たちに贈り、
笑顔と希望を与え続けてきた

カブトムシ特区内田龍司さんから
カブトムシの幼虫をいただきました!!!





ありがとうございます!


もう私もいい大人(?)なんですが
こういうのってうれしいですね。

無事、孵るといいなぁ(ノ´∀`*)
| oichu | 感どうする経済会議 in 仙台 | 00:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.oishii-chubou.com/trackback/475337