不動産といえば不労所得
今回は今までとうってかわって「不動産」について。
実は私、「不動産」を探しています。

きっかけは「金持ち父さん 貧乏父さん」を読んで。(ありきたり!とか言わない)
もちろん、「金持ち父さん 貧乏父さん」を読んで探す物件といえば「投資用」不動産
つまり
・マンション1棟
・アパート1棟 といった物件です。

そこで、私はいきなり物件を買うのではなく
本を読んで「勉強」をしました。

で、その時にたどり着いたのが「お宝不動産で金持ちになる」の沢 孝史さんでした。(沢さんのセミナーにも参加しちゃいました!)
(この本は、”私が”今まで読んできた不動産本の中で一番出し惜しみなく書かれており、簡単な数字を使ってわかりやすく表現されていました。)

そして、そのまま勢いで、不動産屋めぐり。
何件か物件を紹介してもらったのですが、
どれも似たような物件(1R ロフト付とか)ばかりであまり魅力的な物件には出会えませんでした。(まぁ、提示した金額が小さかった、信用が無いというのもありますが・・・)

そんな時に友人から紹介されたのが、不動産屋 Hさん

すごい方でした!

まさに「金持ち父さん」です。今まで会ってきた不動産屋とは全然言うことが違います。

詳しい話は割愛させていただきますが、その時は「こんな世界があるんだな〜」と
興奮したのを覚えています。私がもう少し成長したらお世話になる予定です(たぶん)

そして現在は、
「小さくはじめる」、「経験を積む」ということで
「区分所有」物件を探しているところです。

さてさて、こちらはどうなることやら・・・ご期待ください!
今後の不動産について素人的に考えると、これだけ物件が増えると
「適度に個性的」、「超高級志向」といった
他とはすごし違った差別化を図っていく必要があるように思います。

そんな時に「26歳 熱血社長 年商70億の男」杉本 宏之さん(螢┘好哀薀鵐疋魁璽櫂譟璽轡腑鵝‖緝充萃役)の本を読んだんですが、感動しました。男泣きです(TдT) この人は熱いです。

そして、話は変わりますがJMさん、私のメンターになってください!
なんでもしますよ( ̄ー ̄)ニヤリッ←ぁゃιぃ(笑)
| oichu | 不動産 | 19:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.oishii-chubou.com/trackback/199227